毎日書く事が大切です。

みなさん、こんにちは!

べじらーめんゆにわの、しんたにです(-□д□-)✧

 

 

最近、大学生のスタッフに、毎日ノートを書くように伝えています。

日報がわりです。

 

案外みんな上手に書いていて、

それにコメントをするようにしています。

 

これは本当に良いコミュニケーションになるので、オススメです!

まぁ、書ける人と、書けない人がいるので、

書ける人だけになってしまいますが。笑

 

 

書いている本人も、

 

・自分の考え気持ちが整理される

 

・疑問に思っていた事がすぐに聞ける

 

・案外自分の考えの癖がみつかる

 

などなど、書く事が癖になります!

と嬉しい報告もしてくれます。

 

その上、
言葉のチョイスミスや、
そもそもそれ言い間違えてるよっていうようなのもあって結構笑えるんです。

 

いくつかあるんですけど、1つ挙げると(大学生くん、ごめん笑)、

 

「僕は馬鹿みたいなミスを よいしょよいしょ でするので、ミスを減らしていきたいです。」

 

・・・・ん?

よいしょよいしょ・・・?

 

 

要所要所ですよね?

 

「え、力込めすぎてる!?」

というようなことを言ったりしながら楽しく勉強していってもらってます。

 

書いていることは、

 

・予定

・行(おこな)ったこと

・その感想

 

だけなので、そんなに難しくはないんです。

 

あと、強いていうなら、

使ったことのない言葉や

初めて聞いて使ってみようと思った言葉など、

自分の中に新しく仕入れた言葉を上手に使うように毎日意識して生活してもらってます。

 

そうでもしないと、ボキャブラリーが増えないからです。

 

外国に留学しても、最初の2年ぐらいはボキャブラリーが増えるそうですが、

その後は、関わる人間の幅が広がらない限りボキャブラリーが増えることはないそうです。

 

日本にいるとそれはより顕著に出ます。

 

だって、友達、家族、会社の同僚と話す時とか、

 

あれ、それ、あの件やばい

 

とか少ない単語で話が済んじゃう時もあるじゃないですか。

 

だから、本を読んだり、人が話しているのを聞いたりして新しく言葉を仕入れたときに

すぐに使うことで、かなりボキャブラリーは増えるんですね。

 

そうなると、自分の気持ちを表現するのも上手になるので、

結果、ノートに書く内容も濃くなり、

自分の考え方も変わり‥

 

と、良いことづくめなんですね!

 

ちなみに、僕も毎日書いています。

 

みなさんも、是非是非試して見てください(-□д□-)✧

 

前も同じような記事書きましたが、

大学生や、社会人なりたての子たちのノートを見ていて楽しいので、

つい記事にしちゃいました!

それでは今日はこの辺で!!

マタミテネ!(-□д□-)ノ

 

 

べじらーめんゆにわ では、
人生相談に乗ることが多いので、これからも成長のヒントになることは、シェアしていこうと思います。
もし、何か悩みや相談があればコメントやメッセージ機能、そしてもちろんラインアットでもご連絡いただければと思います。
また、お店には月曜、木曜日以外は出勤していますので、気軽にお声かけください。同じような悩みを持っている友達がいそうなら、シェアしてもらえると嬉しいです^^
 

べじらーめんゆにわへのご質問はLINEからでも可能です。

友達登録よろしくおねがいします。

 

登録していただいている皆様に、

限定裏メニューの告知などさせていただく予定です。

ぜひ、ぜひお友達になってくださいね。

 

友だち追加

Related Post

3 件のコメント

  • こんにちは。始めに、人に頼るということが書いてありましたよね!自分は落ち込みやすく、何かあったら落ち込んで解決したと思っても、また同じような内容で落ち込んでしまうたいうループに何年もはまっています。その度に人に相談してしまい、そろそろ大学生になるし、ずっと人に相談し続けるのは嫌です。どうすればいいですか。

    • コメントありがとうございます。

      一人で背追い込みすぎる人は背負い込みすぎない方がいいよということで、このことについては話してます。

      なので、なんでも相談しすぎたなぁと思ったら、
      自分で解決策を探してみる。
      あ、相談しよう!と思った時に冷静になって対処してみるなど、してみてはどうでしょうか。

      案外いいアイディア浮かぶと思いますよ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください